徒然豚〜つれづれぶた〜

つれづれなるまゝに 日ぐらし鍋に向かひて 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく豚つくれば あやしうこそ物狂ほしけれ。

川越百万灯祭り2019

こんにちは!

りり(ㆁᴗㆁ✿)です!

 

今回は川越ー本川越駅間の商店街で行われた

「川越百万灯祭り」に行ってきましたー!

 

f:id:milknor0120:20190728165706j:image

 

浴衣浴衣✨✨

GRL グレイル 公式|レディースファッション通販サイト

GRLで3000円ちょっとで購入した浴衣

帯も下駄もついてこれは安い、、!

f:id:milknor0120:20190728165952j:image

 

今日は髪を巻いてツインテールしたよ!

 

屋台で購入したもの↓

f:id:milknor0120:20190728170121j:image

ぶどう飴🍇

外側の飴がカリカリでおいし〜

 

f:id:milknor0120:20190728170238j:image

サンリオのワゴンが来てた🐈

キティちゃんのドーナツを購入🍩¥250

 

 

f:id:milknor0120:20190728170506j:image

最後はみかん飴🍊

あんず飴の屋台で買ったのですが

今回のお祭り、あんず飴の屋台が多い、、!

 

プリも撮りました↓

f:id:milknor0120:20190728171202j:image

Suuっていうプリ機で撮ってみたよ〜

ほどよく盛れる😊

 

駅前に屋台が集中していて、商店街のほうにもちらほら。通りのお店が露店を出してるとこも多かったです。

2日目の14時頃行ったのですがそこまで混雑しなくて歩きやすい!

疲れたら路肩のお店に入って涼むのも良いですね〜

楽しかったです◎

 

2019.7.28 りり(ㆁᴗㆁ✿)

 

 

 

 

 

 

お気に入りファッションの話

こんにちは!

りり(ㆁᴗㆁ✿)です!

 

今日は2019年上半期のお気に入りファッションをご紹介したいと思います!

 

f:id:milknor0120:20190725015406j:image

基本は女の子っぽいふわふわな洋服が好きです。

髪の毛を巻くのは永遠練習中、、

 

最近の1番のお気に入りはこれ↓

f:id:milknor0120:20190725015627j:image

原宿でのの(͒˶´⚇`˵)͒が買ってくれました。。

小花柄かわいい、、

 

f:id:milknor0120:20190725015808j:image

これはまた別のワンピース。

色白計画進行中です😆


f:id:milknor0120:20190725015805j:image

かっこいい系。

上の画像とカーディガンが同じなんです。

羽織るもので雰囲気変わりますよね!

f:id:milknor0120:20190725021058j:image

髪伸びたなぁ。

 

コスプレチャイナでバイバイっ
f:id:milknor0120:20190725021052j:image
f:id:milknor0120:20190725021055j:image

 

2019.7.24りり(ㆁᴗㆁ✿)

 

 

 

浸透圧と拡散

皆さんこんにちは!

ののさんです(͒˶´⚇`˵)͒ぶー

今回は「浸透圧」そして「拡散」について

お話ししていきたいと思います✨

f:id:milknor0120:20190723001942j:image

 

 

[浸透圧と拡散の違い]

 

【拡散とは】
物質の濃度の高い方から低い方へ移動し、同じ濃度になろうとする動きのこと。

豚をかえしに漬ける時、豚の肉汁よりもかえしの方が濃度が高い為、豚の肉汁とかえしが移動してかえしの味が豚に染み込んでいくと言うわけ。

通常は細胞膜がある為、水分は移動しても他の成分は移動しないが、60℃くらいになると細胞膜の機能が低下し細胞内へ水以外の成分も拡散する。

 

【浸透圧】
拡散と似ているが為によく間違われている。

浸透圧とは、希薄溶液から濃厚溶液へ水分子が半透膜を介して移動する現象のこと。半透膜は水分子のみを透過する為、煮物等の味つけで浸透圧の影響を受けることはない。

 

 

[まとめ]

つまり、煮物などに味が染み込むのは「拡散」と呼ばれる現象。

「煮物は冷める時に味が入る」や「浸透圧で味が入る」と書いてあるレシピブログをよく見かけますが、それは間違い。逆に温度が高い方が味が染み込みやすい。

諸説あるが、冷めるまでの時間に単純に時間が経過して味が入ってるだけで、冷める事とは関連性がなく、色々が重なっての勘違いというのが定説。

では、何故火を止めて味を付けるかと言うと、煮崩れや火の通り過ぎを防ぐ為。

 

2019.7.22(͒˶´⚇`˵)͒またみてぶ

 

 

MeetFresh 鮮芋仙に行ってきた

皆さんこんにちは!

りり(ㆁᴗㆁ✿)です!

 

今回はMeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ シェンユイシェン)に行ってきたのでレポを書きたいと思います✨

 

f:id:milknor0120:20190720182411j:image

こちらは赤羽本店の内装。

駅から5分ほどの、商店街から道を一本入ったところにありました!

祝日の夕方に行ったのですが、店内は若いお客さんやおばさま達が居り、空席は3~4席ほどでした。

f:id:milknor0120:20190720182657j:image

リンゴやレモンが入ったお水はセルフ方式。

 

今回は芋園(お芋の白玉)をトッピングした

芋園4号を注文しました。

f:id:milknor0120:20190720182827j:image

芋園、もちもちでおいしい~

豆花はお豆腐のゼリーのような感じです。

上のキャッサバは里芋みたいな食感。

周りを見るとLサイズを頼んでいる人が多かったのですが、Mサイズで十分お腹いっぱいになりました。

 

f:id:milknor0120:20190720183029j:image

 

甘さ控えめで美味しかったです😆

また行きたいなぁ✨

 

2019.7.15 りり(ㆁᴗㆁ✿)

りりInstagramhttps://www.instagram.com/p/Bz17bLnn6yT/?igshid=1b4bc6knsgf71

 

りりののTikTokhttp://vt.tiktok.com/Jmeewo/

 

りりののInstagramhttps://www.instagram.com/p/B0ECKffHsvU/?igshid=1vn2uspyi6bp2

 

 

 

簡単!お肉を即解凍する方法

みなさんこんにちは!

りり(ㆁᴗㆁ✿)です。

最近はたまたま入った焼き鳥屋さんでカンピロバクター食中毒にやられました!

高熱が出て死ぬかと思ったよ!

皆さんも生ものには気をつけてね。

 

さてこんな話の後に生肉の話をするのもどうかと思うけど、今日はネットで見つけたお肉の解凍法を試してみたのでご紹介します✨

 

今回解凍したのはこちら↓

f:id:milknor0120:20190713122319j:image

カンピロバクターが付いているかもしれない生の鶏肉を冷凍したものです!

スーパーで売っている鶏肉の4〜6割に付着している可能性があるとのこと。

完全に火を入れるためにまずはきちんと解凍しよう!

使うのはこちら↓

ステンレスのフライパンonステンレスの寸胴にお水を10分の1くらい入れたもの

写真では見えないのですが、間にビニールに入ったままの鶏肉がサンドされてます。

サンドされてるからカロリーゼロ。


f:id:milknor0120:20190713122316j:image

本来なら5分放置で解凍されるらしいのですが、

「そんなわけ〜(・д・。)」と思ってたら

本当にそんなわけなくて、普通に20分はかかりました。お肉が袋の中で真っ平らじゃなかったからっていうのもあるかも。

むね肉の中はまだ凍っていたので電子レンジで解凍しました(笑)

本来はアルミのフライパンと鍋を使うらしいので

絶対アルミを使ったほうが良いと思われます。

 

解凍したお肉はフライパンで中火で火を通し…
f:id:milknor0120:20190713122311j:image

キャベツをちぎって投下。

みんな大好きシーズニングを振りかけて
f:id:milknor0120:20190713122307j:image

完成!!

 

簡単で美味しい塩レモンチキンができました!

素敵なお嫁さんになれるね!

 

りりスタグラム→https://www.instagram.com/p/BxTjxNJH6lV/?igshid=1g6mwbyx207qd

 

りりののグラム

https://www.instagram.com/p/Bzs2Xt3n1-V/?igshid=x3thwpc19d3x

 

2019.7.12 りり(ㆁᴗㆁ✿)

乳化とは

みなさんこんにちは!

本日は「乳化」について書きたいと思います🐄

乳化、もしくはエマルジョンともいうが、ここでは乳化と言う。

 

【乳化とはどういう状態の事なのか】

 簡単に言うと水と油のような、本来混ざりあわないものが混ざり合う現象のこと。

豚骨スープが白く見えるのは小さな泡となって混ざった油の光の反射である。

解りやすいとこで言うとドレッシングやマヨネーズ。ドレッシングは振れば混ざるが、すぐに水と油に分離してしまう。

しかしマヨネーズはずっと混ざったまま、豚骨ラーメンのスープも基本的には戻ることはない。

 

混ざり続けるものとすぐに分離してしまう、2つの大きな違いは「乳化剤」である。

この乳化剤が水と油を安定して混ざったままにしてくれている。マヨネーズで言うところでの卵🥚だが、ラーメンのスープではゼラチン🐷等。

 

ラーメンのスープを作る際には豚骨や背脂などのスープの材料から自然と溶けだしたものが、お湯と混ざりグツグツ煮る事で撹拌されて乳化している。

今までの内容を踏まえて、その環境を擬似的に再現する事が可能である。ハンドブレンダー等で、背脂、水、ゼライス等を強制的に撹拌して、短時間で乳化させることも一応可能で、徒然豚では「強制乳化」と呼ぶことにする。

f:id:milknor0120:20190627211607j:image

↓強制乳化させたスープで作ったラーメン🍜

〜低温調理で作った味玉を添えて〜

f:id:milknor0120:20190713121530j:image

 



肉の火入れ

 

【基礎】
簡単にいうと肉のタンパク質は

ミオシン

「アクチン」

「コラーゲン」

に分けられる。「ミオシン」と「アクチン」は柔らかいタンパク質だが、「コラーゲン」は硬いタンパク質で、温度による変成具合も全然違うものとなる。

大雑把に言うと…

50℃くらい→ミオシン変成し始める

55℃くらい→コラーゲン変成し始める

65℃くらい→アクチン変成し始める

75℃くらい→コラーゲン変成が活発になる

 

それぞれの変成とは…


ミオシン→生肉のグニグニした食感から、所謂、火の通った噛み切れるような食感に変わっていく。

コラーゲン→硬くてゴムのような…生のスジ肉を思い出して欲しい。それがトロトロのコラーゲンに変わっていく。55℃くらいから変成すると書いたが低温だと非常にゆっくりで、それこそ10何時間というレベル。高温だと早く変成する。

アクチン→変成すると肉が縮んで硬くなってしまう。水分を多く蓄えているタンパク質なので、縮むことによって肉汁を絞り出す事になる。

変成のところを見ると解るように、硬い豚には2つの原因があると思われる。

①アクチンが変成して、所謂パサ豚になっている。
②煮込みが足りずコラーゲンがゼラチン化していない。

 

【まとめ】
多少の妥協は必要だけど、要はアクチンを出来るだけ変成させないで、コラーゲンをゼラチン化すればいいということ。

だから、コラーゲンの変成が活発化しつつ、出来るだけ温度の低い70~80℃くらいで3〜5時間という辺りで検証している。適正温度と時間のバランスを見つける事が、神豚を作る方法と言える。